こころに残った言葉一覧(日々追加)
0
    081119 「練習方法などいろんな情報があふれているが、頭で考えずに、ま     ずは実践することが大事」/朝原宣治(五輪銅メダリスト)

        「話の元は半径3m以内で起きている」/宮崎駿(ジブリ)


    080107 「野球をする前にやることがある→データ収集、分析=ID野球」
        「結果を出すために最も重要なのはプロセス」
        「天性とカンだけでは限界がある。安定して結果を出すには頭を使     う」
        「知力で戦うのがプロ。体力、気力はプロなら当たり前。」
        「監督は気づかせ屋」
        「組織はリーダーの力量以上にはのびない」
        「戦力以外で組織に重要なのは、変化に対応できる能力とムード」
        「三流は無視、二流は賞賛、一流は非難」
        「叱ると褒めるは同意語。叱るには愛情と情熱がある」/野村克也

        「売れる本はどこに置いても売れる。その横にどんな本を置くのか    が大事」/ジュンク堂社長     

    071225 「才能とは、努力を継続できる力」/羽生善治(棋士)
        「情報は選ぶより捨てる」/羽生善治(棋士)
        「簡単に、単純に考える」/羽生善治(棋士)

        「変える勇気、変えない勇気」/徳岡 邦夫(京都吉兆料理人)


    反省はしても後悔はしない

    組織が何か目的をもってそれをなしえるには正しい方法は一つある。それは構成員が自発的であるかどうかだ。
    何人で構成されてようがどんなメンバーで構成されていようが自発的な共有がなされていない限り全ての行為に意味はない。

    | [言葉]のメモ | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    | 1/1PAGES |