<< はひふへFOOO | main | 直木賞作家 桜庭一樹 情熱大陸 >>
うにょうにょがいっぱい 祖父江慎
0
    小川の水面をみて、うにょうにょ、うにょうにょと言っていたブックデザイナー・祖父江慎(そぶえ しん)、2/3情熱大陸。
    水面のゆれをじっと見ながら「うにょうにょはずっと見ていてもあきないんですよね。あっ大きいうにょうにょ見つけた。」このシーンがむっちゃ笑えた。

    この人が今までデザインした主な本は、糸井重里『言いまつがい』、吉田戦車『伝染るんです。』、しりあがり寿『エレキな春』、 恩田陸『ユージニア』など。
    本を本棚に並べたときに傾いたり、同じページが2回続いていたり、途中で白いページがあったり、おもろいことをしまくっている。すごい発想力。全力で遊んでいる。遊ばずにはいられない人。
    大事なのは「だいたい」。ルールに縛られることが嫌いな祖父江にとって最初からデザインコンセプトをきっちり決めてデザインするよりも、その時その時のひらめきを取り入れられる「だいたい」のほうがよりおもしろいデザインができるようだ。
    この人のコンセプトはとにかくみんなを驚かせたいといういたずら心なのであろう。ほんますごい人でした。

    うにょうにょ。この言葉が妙に気に入ってしまった情熱大陸だった。
    | [テレビ]の部屋 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://director.scoopeas.com/trackback/557533
    トラックバック
    祖父江慎
    祖父江慎 プロフィール検索 動画検索 画像検索
    | いま話題の男性芸能人とは? | 2008/02/04 8:47 PM |